101番目の小さな宝石店/ホーム

サイトマップ

初めての方へ

101番目の小さな宝石店TOP > 初めての方へ

スタートはなぜ?から始まりました

当時まだ独立する前の1995年のGIA卒業のときの話です。(GIAとは⇒こちら
店主青木は、美しさにとことんこだわって世界中からカラーストーンを買い付けてきます。特にカットをこだわり、アメリカ、ドイツ(イーダーオーバーシュタイン)の精巧でセンスあふれるカットを楽しみます。
質やグレードに固執するのではなく、わくわくする魅力あふれる美しさを重視します。
その石がいかに身に着けたときに輝くデザインにできるか。
そして、身に着けるお客さまの個性をいかに表現できるか。
わくわくするジュエリーを追求します。
そして、このカラーストーンとデザインを造り上げる職人。
これは、大変でした。

業界の常識とは異なるコンセプトを理解し、かつ技術だけでなく
センスのある職人を見つけ出さねばならなかったからです。
何人もの職人にトライしました。デザインが同じでも出来上がりは皆違います。
設計図通り、数ミクロン単位できっちり造れる職人もいました。しかし、それだけでは駄目なのです。

わくわくしながら、楽しみながら、身に着けてくださるお客さまが楽しめる感性あふれる仕立てができなくては
われわれのコンセプトは完了しないのです。

でも、みつかりました。
通じる職人がいたのです。腕もセンスも感性も持ち合わせたパートナーです
職人は、すべてハンドメイドで仕立てます。WAXやキャストではなく手で叩いて曲げて造り上げていきます。その繊細なラインは世界中探してもない仕立てです。
石座も身に着けたときに石が一番よく魅せる角度にこだわります。指あたりは今までのリングを着けたくなくなるような優しさにあふれています。
感性とセンスも持ち合わせているからこそ出来る技です。(当店が加工を依頼)
オーダーメイドは、お客さまとのコミュニケーションがとても大切です。ですから、われわれは、お聞きする、お話することから始めます。ご依頼を受けて、完成まで何十回もやりとりを重ねていきます。
そうすることで、お客さまの想いをつむいでいきたいのです。

お問い合わせ

当店のシステム

宝石の美しさは手にとって見なければわかりません。当店ではご購入前に実物をご確認いただきます。
ご自宅でゆっくりと手にとって美しさをお確かめください。宅配便かサロンにて サロンはこちら
はじめからデザインが決まっているお客さまは稀です。ですからいくつものデザインをご提案します。
観ていくうちに好みがわかってきます。追加料金はいただきません。
製作がスタートしてから、実際の形をご確認いただいています。デザイン画からは想像できない立体感。
それも金やプラチナそのままのほぼ完成状態で確認できるので違ったものが出来上がることはありません。もちろんその時点で修正も可能です。

感動をお届けするためのシステムです。
オーダーメイドは目に見えないものをご依頼いただく特別なやりとりです。
ですから、プロの経験でお客さまが想像できない点も先回りをしてご提案いたします。
おもてなしを大切に考え、製作中も楽しんでいただけるよう工夫しています。

もちろん、アフターケアも基本的に永年無料です。

当店のサービス

当店のこだわり

 

お問い合わせ

ページ上部へ