ガーネットオーダーリング製作

ガーネットがジュエリーになるまで!

オリジナルジュエリーの製作過程を体験!

当選者の橋本さんと一緒に完成までを体験しましょう。
イメージからデザインがどう決まるのか?
デザイン画がどうやって形になるのか?
果たして完成したオリジナルジュエリーは !?
ワクワクどきどきの製作リポートです。

 

橋本さんのコメント
ありがとうございます!!

かなり気合を入れて応募したので、よく覚えています。
とてもうれしいです。
当選もうれしいですが、実際に様々な工程を経験して
オーダーの流れを身をもって知ることが出来るのが
一番うれしいかもしれません。

どこまでお役に立てるかわかりませんが、
楽しく参加させていただきたいと思います。

 

3月6日当選者発表日 いよいよスタート

 

当選者の橋本さん、おめでとうございます。
これから、完成までよろしくお願いします。m(__)m

さて、まずはガーネットの石を選んでいただきます。

5ピースある中でお好きなものをチョイス
実際に、石をご自分の目で見て選んでいただくために
宅配便で、ご自宅に送ります。


橋本さんのコメント
ガーネットは
これまで手にすることが少なかったのですが、
改めてルースを見てみると、
ルビーの赤とはまた違った深い味わいのある色ですね。

実際に石を目の前で見ると、
光の加減で微妙に変化する色合いに
引き込まれるような感じです。

私はプラチナよりゴールドが好みなのですが、
この石の色だと、
地金次第であたたかい感じにもクールな感じにも
大分イメージが変わりそうですね。

う〜ん、とっても悩むかも!

 

 

3月11日 石の選定と希望イメージが到着

 

橋本さんに選んでいただいた
ガーネットのルースが戻ってきました。

同時に橋本さんが希望するデザインのイメージが
同封されてきました。
橋本さんは、とても詳しくイラストなどを描いてくれました。

ここまで、イメージが固まっていれば早いです。
もちろん、ここまで固まっていなくても大丈夫です。
本来は、ここからデザインを詰めていきます。
橋本さんの場合は、ほぼ出来上がっているので
打ち合わせは、すぐに済みそうです。

 

橋本さんのコメント
自分の欲しいものを作る、というのは
簡単なようで案外難しいものですね。
普段、服でも何でも「出来合い」のものがあって、
その中から選ぶということに慣れているんだな、
とつくづく感じます。
毎年、新しいデザインを生み出していく
デザイナーの方々も、大変なのかも。

でも、「こんなのがいいかも」とイメージを
膨らませるということは、楽しいですね。
ショッピングで何かを選ぶのとは違うおもしろさがあります。

希望などは、送ったものを見ていただければ
大体わかると思いますが、ある程度は
プロの方のセンスにお任せ、
ということになると思いますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

選定したガーネット

橋本さんご希望の
デザインイメージ

 

その他のご希望

中指用につくる

ひっかかりのない石留め

幅を少し出すデザイン

シンプルでクールなイメージ

3月13日 職人との打ち合わせ結果をお知らせ

職人と造りの打ち合わせをしました。
デザインと実用性の融合性
予算内で仕上がるかどうか
完成時の大きさと重さ

いくら良いデザインでも実用性がなければ
ジュエリーとしては失敗なので
指にしたときの状態や、重さなどを検討します。

その結果を詳しく橋本さんに伝えます

あぶ2のコメント

ご希望のデザインでいけそうです。
お手紙の最初にイラストで
書いていただいたデザインです。

ガーネットを伏せこんで、
隣に小さいダイアを3ピース伏せこみます。
地金は、18金でいきます。
つや消しや網掛けのような加工も、
デザイン的なものと予算的なもので
やらない事になりました。

それから、重なりの部分ですが
ガーネットの厚みがありますので、
そのまま石留めすると
リング自体が、ものすごい高さが出てしまうので

上下で、穴を貫通させて、石留めします。

はみ出した部分は、下の地金に穴をあけておいて
そこに収めます。
下の穴は、そのまま光を取り込む役目もします。

上下の地金を、ガーネットが串のように刺さる感じです。

地金もあのままいくと、厚くなり、
かなり重いものになるのでなるべく薄く仕上げます。
それでも、割と重いものになりそうです。

角の部分が、あまり尖っていると危ないので
そこのあたりは、危険の無いように丸くします。
丸くするといっても、デザイン上は変わりません。


デザインのイメージ確認

 


高さが出てしまう

 


石が上下を貫く

 


下の地金に光を取り込む穴


3月19日 アクシデント発生!デザイン画ができたものの・・・

あぶ2は、このデザインだと
思って打ち合わせしてました

大勘違いでした!
橋本さんの絵は良く見ると
違うんですよね。
私が、勝手に思い込みを
して、このデザインに
してしまったのです。(@▽@;)

 

デザイン画が完成し、橋本さんに見てもらいました。
イメージも固まり、完璧な進行状況です。
もちろん、OKをいただけると確信していました。

ところが!

橋本さんのコメント
こんばんは。橋本です。いつもお世話になります。
さっそくですが、デザイン画みました。

大筋は合ってるんですが、ちょっとだけ直せますか?

上下の板が重なるところなんですが、上と下を出来れば少しずらして欲しいんですが。
真上から見ると下の板の下端が少し見える感じ、です。
伝わりますでしょうか??

そんな風に描いたつもりだったんですが・・・
やっぱり絵心がないと駄目ですね(笑)

石のつき方はこのままで、下だけ正面から見てもチラッと見えるように。

なかなか難しいでしょうか?
もし、都合で出来なかったり、デザイン上、今の絵のままのほうがいいようならそれでもいいんですけど

・・・う〜ん、やっぱりお願いしたいかも♪

少し動きが出た感じになって欲しいんですよね。
あとは特に希望はありません。今のままでOKです。

 


3月21日 デザイン画を修正

本当は、
このデザインだったんです。
違いますよねえ、全然。
こちらのほうが
動きがあって素敵ですね

 


橋本さんのコメント
お返事ありがとうございます。
橋本です。

爆笑でした!

私もデザイン画見たとき
「あっら〜!?」と
思ったんです。
こちらはこちらで思い込んでいたものですから。

そういえば、あぶ2さんの絵ではまっすぐですよね〜。
デザイン画拝見いたしました。

今度は、思い通りのものです。(^_^)
細部の件は了解しました。
大筋が合っていれば、あとはもうお任せします♪

良かったです、望みどおりの物が出来上がりそうで。
楽しみにしていますね!それではよろしくお願いいたします。

急いで、再度、職人と打ち合わせをしました。
地金の重なる部分がズレても
大丈夫かどうか?
ズレた場合の石の強度の問題
指輪全体の大きさの問題
光をとりこむ穴の位置の問題

多少、造りながらバランスを見るという事
ですが、いけるとOKが出たので
今度は、デザイナーに描き直しを依頼
すぐにやってくれました。ありがたい!

あぶ2のコメント
そ、そ〜だったんですかぁ〜~\(≧▽≦)/~
す、すいません!勘違いしてました!\(◎o◎)/!
そういや、そうなってますよね!
いやあ〜上下の高さの事ばかり気になって
気づきませんでした!・・(-_-;)

早急に、デザイン画を描き直します。
職人にもOKとりましたので、問題なくご希望通りに出来るはずです。

ただ、ズレの部分は少しだけになるかもしれないです。
ガーネットの厚みがあるので、あまりズラすと、
キューレットが下の地金に、収まりきらない可能性があるので。

それから、強度的な問題で
上下を固定するかもしれないです。
みえないところで、固定すると思いますが
実際に作り始めて、強度に問題なければ
固定はしないです。

このへんは、職人の腕と考えによるので
作ってみないとわからない部分なんですけど。
そっかあ、すんなり行き過ぎると思ったら
やっぱり、ありました。アクシデント。(*^_^*)
作り初めてからでは、遅い時もあるので
始める前に分かって良かったです。(^▽^)〜♪

 

4月9日 枠が完成しました!
いよいよ、枠が出来上がりました。
イメージから、どのような実物ができたか見て下さい

シャープに絶妙なラインで造られました。
直線は、一見簡単なように思いますが
実は、みだれなく直線に仕上げるのは
難しいものなのです。

ひっかかりのない石留め

幅を少し出すデザイン

シンプルでクールなイメージ

橋本さんのご要望はかなえられたと思います。

重さも抑えられています。
ごっつく、ぼてっと造るのは難しくありません。
見た目が、重量感あり、実際は重くない。
コレが技の見せ所なのです。(*^_^*)
重さが、お伝えできないのが残念です。

あとは、上下を固定した事。
これは、強度的に問題は無くても
普段使う時に、物を強く握ったり
不意に強い衝撃を受けた時のためです。

職人のほうから、提案がありました。
はじめは、支柱なしでいくつもりだったんですが
やはり、使用する橋本さんの事を考えて
    『支柱をつけよう!』
という事になりました。目立たないように
小さく、さりげない丸い支柱にしてあります。

橋本さんのコメント
橋本です。こんばんは。
枠の写真、見ました〜〜〜〜!!!

すごい、すごいです!
お世辞じゃなくてびっくりしました。
イメージどおり、というより、
イメージよりずっと素敵になっているじゃないですか〜。

上下に隙間を開けて立ち上げてるところが、
とても立体的でいいですね〜。
実は、お手本というか、一応参考にしたデザインが
あったんですが、それよりもずっといいです。
かっこいいです!!

楽しみですね〜。
デザイナーさんにも職人さんにも
「とても気に入りました」とお伝えくださいね♪
希望通りの、いえ、それ以上のリングにしてくださってありがとうございます!!

 

4月23日 ついに完成!!

最後になります。完成しました。見て下さい!

 

ご希望はこうでした

中指用につくる

ひっかかりのない石留め

幅を少し出すデザイン

シンプルでクールなイメージ

ひっかかりのない石留め

シンプルでクールなイメージ

あぶ2です。 いかかですか、完成品は期待通りでしたか?
こういう具合に造りあげていきます。あなたもオンリーワンを手に入れませんか。

 

橋本さんのコメント1

「あ、いいな」くらいで手に入れたものって、
やっぱりいつか飽きるんですよね。
全てが気に入ってるわけじゃない。
すごく考えたわけでも、探して探して決めたわけでもない。
もちろん気に入って手に入れてはいるんだけど・・・。

自分なりにデザインしたときも、それを絵にしてもらったときも、枠が出来たのを見たときも、
すごくうれしかったんですね。
「オーダーするって、こういう
【妥協しない喜び】があるんだ〜」と思いました。
当初より細かい変更があったのも納得づくですよね。
出来上がってるものを見て
「ここがこうだったらいいけど・・・マ、いいか」とは
違うわけです。

やっぱりオーダーする金額って正直いって安くはないですよね。
私も、こちらのサイトをはじめて見たとき、
「これで数十万するんだ」と思いました。
でも、こうしていろいろと体験していくうちに
「安くはないかもしれないけど・・・」と思うようになりました。
例えば3万円のものを買って、飽きる。
新しい物が気になる。また買う。
それを繰り返すよりは、自分で「これ」と思うものを
手に入れて、愛着を持って使うのが一番いいのかも、
と思ったんです。

「あるものを買うもの」が常識だと思っていましたが、
ニーズに応じていろいろと対応してくれるところは
案外あるものなのですね。
ブランド品や量産品を否定するわけではありませんが、
これからは(あぶ2さんのところも含めて)、
そういう自分に合ったお店を
上手に選んでいきたいなと思います。

橋本さんのコメント2
すごいです。お願いした通り、です。
写真では見ていたのでわかってたつもり、なんですが。
実際に手にすると、【感動!】でした。

一番最初のデザイン画で、「網掛けとかやめましょう」
てなりましたよね。
アドバイスしていただいてよかったな〜と思いました。
シンプル・イズ・ベストなんですね。

シャープにボリュームを出して、でも、
すごく品よく仕上がっています♪
枠を持ち上げてあるので、石に光が入っていい表情も出てます。
もう、完璧です〜〜!!

デザインを気に入ったのはもちろんですけど、
つけた時の指なじみがいいのもうれしくなりました。
あたりがとてもやわらかい感じです。
内側の部分まで丁寧に加工されているんですね!

本当にありがとうございました。

母が言った一言が印象的でした。
「ありそうかな、と思うけど、この指輪は一つしかないんだよね〜。」
本当にその通りですね。
大切に、でも、がんがん使って行こうと思います!!

あぶ2のコメント

橋本さん、長い間コメント等ありがとうございましたm(__)m
気に入っていただけてとても嬉しいです。

橋本さんと一緒に造り上げた素敵なリングです。
あなただけのオンリーワンジュエリー
どんどん、使って宣伝してくださいね。

 

 



オーダーメイド&オリジナル&リフォーム/ジュエリー・宝石店・結婚指輪・リング・ネックレス・ピアスのオーダーメイドジュエリー通販 TOP>>

オーダーメイド&オリジナル&リフォーム/ジュエリー・宝石の101番目の小さな宝石店